Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_34.html on line 104

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_34.html on line 106

« 抗がん剤の副作用 | メイン | 補整具 »

乳房温存療法後の放射線療法

 乳房温存療法後は再発を防ぐために放射線療法を行います。放射線の照射量には決まりがあり、最も効果的に照射を行うために、事前に照射計画が立てられます。
 照射の開始時期は手術が終わって、2〜3週間後、遅くとも6週間以内が目安です。また、照射はほぼ毎日、約5週間に渡って続けられます。

2005月08月22月 22:21




保存しますか?



Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_34.html on line 209

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_34.html on line 211

[閉じる]
【治験・モニター募集しています】
治験とは、新薬の候補を国から認可してもらうための
臨床試験のことを言います。
治験のメリットとして、「専門医師の詳細な診療が受けられること」
「新しい治療を受けることができること」が挙げられます。
当然参加は無料で、交通費などの援助(謝礼)もあります。
詳細は【治験.net】にてご確認下さい。
【登録無料】
治験情報申し込みフォーム
メールアドレス
性別
年齢
居住地域
喫煙
飲酒
身長
体重
メッセージを閉じる