Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_5.html on line 104

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_5.html on line 106

« 生理食塩水バッグ | メイン | 放射線療法の副作用 »

告知の必要性

 ほとんどの場合、乳がんは本人に告知されます。なぜなら、病気と闘うのは患者さん自身であり、さらに医学の進歩により乳がんは回復の見込みが高くなったからです。
 「告知」は乳がんとの闘いの第一歩です。患者さんが自分の病気や治療について正しく理解し、納得して治療に専念することが大切です。

2005月08月18月 13:22




保存しますか?



Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_5.html on line 209

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/2005/08/post_5.html on line 211

[閉じる]
【治験・モニター募集しています】
治験とは、新薬の候補を国から認可してもらうための
臨床試験のことを言います。
治験のメリットとして、「専門医師の詳細な診療が受けられること」
「新しい治療を受けることができること」が挙げられます。
当然参加は無料で、交通費などの援助(謝礼)もあります。
詳細は【治験.net】にてご確認下さい。
【登録無料】
治験情報申し込みフォーム
メールアドレス
性別
年齢
居住地域
喫煙
飲酒
身長
体重
メッセージを閉じる