Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat29/index.html on line 34

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat29/index.html on line 36

乳房再建の方法

 移植した皮膚に血液が十分に流れるように、筋肉の中の血管を保存したまま皮膚・筋肉・脂肪を一緒に乳房に移動し固定します。妊娠出産の希望などによって体のどの部分を使うかは異なります。乳輪や乳頭は別の組織を用いて作ります。

20:17 | 詳細を見る

乳房再建術後のケア

 再建した乳房は神経が戻っていないため、熱さや痛みなどの感覚がほとんどありません。触れても感覚がないため、傷ついてもすぐには気づかないことがあります。けがや火傷をしないように気を付けましょう。

09:35 | 詳細を見る

乳房再建術の傷あと

 乳房再建術はできるだけ傷あとが残らないように配慮しながら行われますが、完全に傷あとをなくすことはできません。しかし手術後しばらくは傷あとが目立つように思われても、月日の経過と共に目立たなくなります。

19:25 | 詳細を見る

ティッシュ・エクスパンダーを利用する乳房再建術

 皮膚にあまりゆとりがなくて生理食塩水バッグを挿入できない場合は、ティッシュ・エクスパンダーという袋を挿入して皮膚を伸ばします。皮膚が伸びてゆとりができたら、生理食塩水バッグに入れ替えます。 この方法は、他の再建術に比べて、手術時間も短く、術後の痛みも少ないです。

20:07 | 詳細を見る

乳房再建とQOLの改善

 乳がんの手術で乳房を失った患者さんの喪失感や悲しみは、乳房再建により解消されることもあります。
乳房再建は患者さんの希望で行われ、どのような症例でも再建は可能です。
 人によっては、乳房再建により精神面の明るさを取り戻し、生活の質(QOL)が改善されます。

11:22 | 詳細を見る

乳頭・乳輪の再建

 乳房再建後、数ヶ月経て再建した乳房が安定してから、乳頭・乳輪の再建を行います。乳輪・乳頭の再建にはさまざまな方法があります。基本的には自分の組織を移植して行います。
 再建法にもよりますが、外来の日帰り手術が可能です。

22:07 | 詳細を見る

広背筋皮弁法

 背中の皮膚と脂肪、背筋を血管をつないだまま、乳房を切除した場所に移植する手術法を広背筋皮弁法と言います。この手術法は血流が安定し、安全性も高いです。人工乳房を使いたくない人や出産の可能性を残したい人には適していますが、背中の筋肉は脂肪が少ないため大きな乳房の人には適していません。

11:27 | 詳細を見る

腹直筋皮弁法

 2本ある腹直筋の1本を、皮膚と脂肪を付けたまま乳房切除が行われた場所に移植する手術法を腹直筋皮弁法と言います。
 この方法は大胸筋を切除した人や、大きな乳房を再建する人に適しています。しかし、腹部に大きな傷が残ったり、出産の可能性がある人や出産を希望している人には適用できないなどの欠点があります。

09:25 | 詳細を見る

生理食塩水バッグ

 乳房再建術の一つに「生理食塩水バッグ」を挿入するだけの手術法があります。これは比較的簡単な手術法ですが、大胸筋が残っていて胸の皮膚が伸びやすい場合にしか適しません。
 以前はシリコン・ゲル・インプラントが用いられていましたが、安全性に問題があり、現在ではほとんど用いられていません。

13:04 | 詳細を見る


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat29/index.html on line 215

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat29/index.html on line 217

[閉じる]
【治験・モニター募集しています】
治験とは、新薬の候補を国から認可してもらうための
臨床試験のことを言います。
治験のメリットとして、「専門医師の詳細な診療が受けられること」
「新しい治療を受けることができること」が挙げられます。
当然参加は無料で、交通費などの援助(謝礼)もあります。
詳細は【治験.net】にてご確認下さい。
【登録無料】
治験情報申し込みフォーム
メールアドレス
性別
年齢
居住地域
喫煙
飲酒
身長
体重
メッセージを閉じる