Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat33/index.html on line 34

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat33/index.html on line 36

退院後の生活

退院後しばらくは手術の後遺症で日常生活に支障がでますが、あせらずにゆっくりと日常生活を取り戻していくようにしましょう。腕や肩は動かさないと機能が低下するので退院後もリハビリが必要です。
毎日の生活でストレスや疲れをため込まないように気をつけて下さい。
 

21:23 | 詳細を見る

手術前の体操

 手術前に、腕の筋力トレーニングや肩・わきなどの上体の体操を行っておくと、手術後の回復が早くなります。また、体操はリラックス効果もありますので、体だけでなく心のコンディションを整えることにも役立ちます。

14:47 | 詳細を見る

退院後のリハビリテーション

 退院後も体の状態をみながら腕の筋力トレーニングや、胸のストレッチ体操などのリハビリを続けましょう。ウォーキングや自転車こぎ、ハーフスクワットなどで全身の持久力もつけましょう。

21:18 | 詳細を見る

入院中の生活

 入院中の生活は日常生活と環境が異なるため戸惑うことも多いと思います。不安なことや分からないことがあったら主治医や看護士に質問しましょう。
 手術の前は緊張感が大きいですが、できるだけリラックスして過ごすようにしましょう。手術が終わったらリハビリが始まります。

16:26 | 詳細を見る

入院の手続き

 入院が決まったら入院の手続きと準備が必要です。医師や看護師の説明に従って入院の申し込みを行い、必要な物を揃えます。病室によって費用が異なりますので、入院費の支払い法などとともに事前に聞いておきましょう。

14:46 | 詳細を見る

入院前の生活

 乳がんと診断されてから入院日までの期間は、なかなか気持ちの整理がつかず、気分もふさがりがちになります。治療の流れを理解し、気持ちにゆとりをもって臨むことが大切です。普段どおりの生活をし、入院に備えてコンディションを整えておきましょう。

11:10 | 詳細を見る

手術後のリハビリテーション

 手術後は体調や手術あとの回復の度合いを見ながら、腕や肩を中心に少しずつリハビリを行います。リハビリの初めは動かすのが痛かったりしますが、元の生活ペースに近づけるように、積極的に行いましょう。積極的なリハビリが回復を早めます。

14:09 | 詳細を見る


Warning: file(http://cancer-df.net/sys/link/14) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat33/index.html on line 180

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/exm/public_html/nyu.oriaca.net/cat33/index.html on line 182

[閉じる]
【治験・モニター募集しています】
治験とは、新薬の候補を国から認可してもらうための
臨床試験のことを言います。
治験のメリットとして、「専門医師の詳細な診療が受けられること」
「新しい治療を受けることができること」が挙げられます。
当然参加は無料で、交通費などの援助(謝礼)もあります。
詳細は【治験.net】にてご確認下さい。
【登録無料】
治験情報申し込みフォーム
メールアドレス
性別
年齢
居住地域
喫煙
飲酒
身長
体重
メッセージを閉じる